株式会社鈴木建設は「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」(以下「女性活躍推進法」という)に基づき、「一般事業主行動計画」を公表いたします。

女性活躍推進法とは
自らの意思によって職業生活を営もうとする女性の個性と能力が十分に発揮されるよう、国、地方公共団体、民間事業主が女性の職業生活における活躍を推進し、男女の人権が尊重される豊かで活力ある社会の実現を図るために、平成28年4月1日から施行されているものです。

一般事業主行動計画とは
従業員が仕事と子育ての両立を実現し活躍できるよう、また、男女を問わず会社で働く労働者全員を対象として、働きやすい職場環境作りを行うために企業が定めた計画です 。
女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画
女性が仕事と家庭の両立を実現してその能力を発揮できるよう職場環境を整備し、女性活躍に関して地域に貢献する企業となるため以下の行動計画を策定します

   1. 計画期間
     令和元年10月1日~令和3年9月30日の2年間

   2. 内容
     目標1  年次有給休暇取得率(社内平均値)を前年度より10%向上させる
     対 策  令和元年10月~
           ・年次有給休暇の取得状況について実態を把握
           ・社内での検討開始
           ・月に一度開催の安全教育にて、管理職より有給休暇取得を随時呼びかける

     目標2  職場と家庭の両方において男女が共に貢献できる職場風土をつくる
     対 策  令和元年10月~
           ・雇用環境などの制度を見直し、実態を把握
           ・上司を通じた男性労働者の働き方の見直しなど育児参加の促進
           ・女性活躍推進のためのハンドブックを社員に配布
           ・若手の労働者を対象とした仕事と家庭の両立を前提としたキャリアイメージ形成のための
           研修・説明会の実施
女性の活躍に関する情報の公開 (2019年10月現在)
  〇男女別の平均勤続年数
    男性 約27.6年  女性 約24.6年
  〇役員に占める女性の割合
    男性 2人      女性 1人      33.3%
女性活躍に関する取組み
鈴木建設では、「育児短時間勤務制度」・「勤務時間中の子宮がん検診」・「資格取得の費用全額負担」・「女性作業員用作業服、女性事務員用制服の導入」・「女性専用トイレの設置」等、女性活躍の環境づくりに積極的に取り組んでいます。

   平成21年 1月 「仕事と生活の調和」推進企業認定
   平成28年 4月 「健康事業所宣言」
   平成30年 2月 「健康経営優良法人2018(中小規模法人部門)」認定
   平成30年12月 「イクボス宣言」
   平成31年 2月 「健康経営優良法人2019(中小規模法人部門)」認定
   令和元年 8月 「ふくしま女性活躍応援宣言」認定
当社の建築課で活躍する女性を紹介します。
  株式会社鈴木建設 建築課在籍 岡部希久江
  1級建築施工管理技士・2級建築士の資格を有しており、現場監督として日々活躍しています
当社はイクボス宣言をしています! 「仕事と生活の調和」推進企業に認定されました
イクボス宣言とは?

職場でともに働く部下のワ-ク・ライフ・バランスを考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司(経営者・管理職)として、上司自らが宣言することです
    
「仕事と生活の調和」推進企業の認定とは?

仕事と育児の両立支援に積極的に取り組む中小企業や、仕事と生活のバランスが取れる働きやすい職場環境づくりに向けて、総合的な取組みを行っている企業を県が認証する制度です。